【オフィシャル】赤羽トレーニングセンター代表のブログ

赤羽トレーニングセンター公式ブログです。といっても代表鈴木の個人的なブログです。 主に筋トレの効能、健康情報、ジムの情報、ボディビル・フィットネス大会情報、IgA腎症の治療経過をお届けいたします。

赤羽トレーニングセンター公式ブログです。といっても代表鈴木の個人的なブログです。 主に筋トレの効能、健康情報、ジムの情報、ボディビル・フィットネス大会情報、IgA腎症の治療経過をお届けいたします。

僕が慢性腎炎を患っていることを知った知人からよく言われるのが、 「プロテイン摂りすぎじゃね?」 「筋トレやりすぎじゃね?」 「〇〇ニーやりすぎじゃね?」 といった内容。 3つ目は学生時代に同期からよく言われたが… 慢性腎炎の主な症状は「タンパク尿」なので、 ... もっと読む

ステロイドとは、副腎(両方の腎臓の上端にある)から作られる副腎皮質ホルモンの1つ。 ステロイドホルモンを薬として使用すると、体の中の炎症を抑えたり、体の免疫力を抑制したりする作用がある。 しかし、副作用も多いため注意だ。 ステロイド治療の副作用として、免 ... もっと読む

入院日翌日の11/21(木)よりステロイド点滴治療が始まる。 これが「パルス療法」だ。 以前はプレドニンという内服薬のみで治療をしていて、その治療効果も出ていたのだが、昨今では点滴によりステロイドを注入するやり方が主流であるとのこと。 ステロイドパルス療法で ... もっと読む

11/20よりパルス療法のため筑波大学付属病院に転院、再入院する。 まぁ転院というより元々は筑波大病院の患者であり、7月に腎生検をして以来の入院だ。筑波大学附属病院けやき棟 筑波大付属病院の説明はこちら↓ http://akabane-tc.blog.jp/archives/4757314.html   ... もっと読む

術後は点滴で栄養が送り込まれるが、 手術のときに麻酔科の先生が手の甲に点滴針を指し、以降それを使って点滴をすることになる。 のどの痛みのため食事量も少ないので、点滴による栄養補給も行われる。 中身はおそらくブドウ糖とビタミンか。 点滴をされて横になってい ... もっと読む

扁桃腺摘出手術当日は食事、シャワーはNG。点滴にて栄養を送り込まれる。 のどは徐々に痛みが増してくる。痛み止めが切れてきているのだろう。 しかし、その後痛さに耐えられないということはなく、痛み止めは使わなかった。 が、食事が苦痛だ。 つばを飲み込むのも痛い ... もっと読む

【このブログは少々気味の悪い画像が含まれます】朝9時、扁桃摘出術のオペ開始。 それほど緊張感もなく2階の手術室に看護師さんと一緒に歩いて向かう。 今回は尿道カテーテルがないので気持ちが楽だ。 手術室に入ると麻酔用のマスクをつけられ、 麻酔科の先生が手の甲に ... もっと読む

2019年11月10日(日)筑波学園病院に入院。 つくば市上横場にあり、常磐道の谷田部インターから降りると10分ほどで到着できる。 日曜日だったために救急外来の入口より入る。 事務もお休みのため、守衛さんのようなところで最初に入院保証金の5万円を支払った。 入院費は ... もっと読む

2019年8月9日筑波大付属病院腎臓内科外来にて尿検査、血液検査を受けるが、尿たんぱくの数値は0.5くらいで落ち着いているようだ(正常値は0.02~0.12)。 以前のような5という数値は風邪をひいた直後ならではの数値だろう。 腎生検の結果、IgA腎症と診断が再確定し、具体的 ... もっと読む

予定としては2019年7月22日の月曜日から入院し、26日の金曜日には退院する予定だった。 が、教授回診で「痛みどう?退院月曜日まで延ばした方がいいよ。自分の身体は自分でわかってると思うから。ちょっと考えてみて」と言われる。 腹筋の痙攣が原因と思われる痛みはまだあ ... もっと読む

↑このページのトップヘ