今回NHKガッテンからです。

まず番組ではダイエットに成功した方たちが登場します。

10kg痩せた人、17kg痩せた人など…
DSC_2285DSC_2284

しかし、そんなダイエット成功した人たちの肝臓を見てみると、ダイエット成功者25名のうち、11人が脂肪肝の状態であるとのことでした。
DSC_2282

ダイエットしたのに脂肪肝?

おかしな話に見えますね。

しかし、これらの人たちには特徴がありました。

それは!

ダイエットを繰り返している人たち!

急激な体重の増減がある人たち!

すなわち、ダイエットとリバウンドを繰り返している人たち!

といった特徴です。
DSC_2286

ではなぜダイエットとリバウンドを繰り返すと脂肪肝になってしまうのでしょう??

番組内ではビビる大木さんの模型を使って説明しています。

肝臓の肝細胞の役割は500種類ほどあり多岐にわたるのですが、そのうちの1つに「脂肪の出し入れ」というのがあります。

食事で血液中に脂肪が流れてくるわけですが、これが多すぎると血管内で不具合が起きるので、肝臓が血液中の脂肪を肝臓にため込んでくれます。

そして、逆に食事制限などにより血液中の脂肪が少なくなった場合、エネルギーとして使うため、肝臓から脂肪を血液中に解き放ってくれます。

このようにして肝臓は脂肪の出し入れをして、血液中のエネルギーを一定にしてくれます。
DSC_2289

これが正常な状態です。

ではダイエットをしようとして急激な食事制限をした場合はどうなるでしょう?

食事制限をすると血液中の脂肪が少なくなるので、内臓脂肪や皮下脂肪から脂肪が血液中に流れ出てきます。

この脂肪を、肝臓が「血液中の脂肪が多い」と判断してしまい、肝臓は慌てて血液中の脂肪を取り込みます。

そして、食事制限の結果、目標の体重まで落ちたとしましょう。

ここでリバウンドする人というのは我慢してきた食べ物を好きなだけ食べてしまいます。

そうするとまた血液中に脂肪が増えるので、この脂肪を肝臓が取り込みます。

これが肝臓に脂肪がたまっていくメカニズムです。
DSC_2291

ここで先生が出てきて説明します。
DSC_2293

昔は脂肪肝はお酒を飲む方の病気だったそうです。

それが肥満体型の人に脂肪肝が多いということがわかってきて…

さらに現代では太ってない方でも脂肪肝が多いらしく、これを「非肥満の脂肪肝」と呼んでいるみたいです。
DSC_2295DSC_2296

急激な体重減少とリバウンドを繰り返している人たちのことでしょう。

なので、拒食症の人に脂肪肝も多いみたいですね。

「食べてないのに脂肪肝」です…

ではダイエットするとしたらどれくらいのペースで落とすのが肝臓に負担をかけないのか?

番組内で推奨していたのは、80kgの人の場合で、10kg痩せたい場合は半年間かけること。

1か月で多くて23kgということでした。

または1年かけて体重の710%の減量を目安に。
DSC_2298DSC_2299

ちなみに今僕は減量中ですが、1か月に3kgのペースで落としています。

最も我々の考え方は肝臓うんぬんではなく、筋肉を落とさないように脂肪だけを落としたいのでゆっくり落とすわけです。

結果的には肝臓にも負担をかけないことになっていたんですね。

また、必ず運動を取り入れること

食事制限だけのダイエットは筋肉が落ちます

肝臓の働きの1つとして、「糖の貯蔵庫」というのもあります。

脂肪の時と同じように、このおかげで血液中の糖の量が一定に保たれるんですね。

ところが脂肪肝になってしまうと、肝臓は脂肪でいっぱいなので、糖を取り込む余裕がなくなり、血液中の糖を取り込めなくなってしまうのです。

血液中の糖の多い状態というのが糖尿病です。

すなわち、脂肪肝の人は糖尿病にもなりやすいのです。
DSC_2300

糖は肝臓の他に筋肉にも取り込むことができます。

つまり筋肉が多ければそれだけ血液中の糖を減らすことができるわけです。

ダイエットするときに運動であれば好きな運動をすればいいのですが、やはり筋肉を増やすことができる筋トレが最も効果的ということになりますね。
DSC_2302

番組内では誰でもできるように130分のウォーキングを勧めていましたが、ぜひ筋トレに挑戦してみましょう。
DSC_2303

脂肪肝のうちは治ります。

ただし、脂肪肝から肝硬変に移行すると完治は難しいとされています。

そして肝硬変になった肝臓は最終的には肝臓がんへと移行します。

以前にも書いたのですが、リバウンドするくらいなら太りっぱなしの方がまし!です。

一度痩せたら二度とリバウンドしないか、ゆっくりのペースで体重を落としていくことをお勧めします。

こうしてまた「筋トレが世界を救う」の根拠がここに記された。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村