横浜オープンまであとちょうど1か月となりました。

今回はポージング練習の模様をお伝えします。

僕のポージング指導をしているのは主にJBBF役員で東京連盟副理事長の辻本先生です。

赤羽に住んでいることもあり、ジムまで指導に来てくれます。

今回はまずは湘南オープンに出場予定の佐藤さんと一緒に指導を受けました。

2020-10-15 (1)

僕が指導を受けた改善点は、

    腰に当てた手の4本指は開かずに閉じる(すべてのポーズ)

    脇と体側の間をなす角度は左右統一にする(すべてのポーズ)

    両脚ともやや外旋させ、軸足の膝はやや曲げる(2回目のサイドポーズ以外のポーズ)

    右脚を軸にしたときのサイドポーズは膝を曲げず、真っすぐにした方が良い

    右脚を軸にしたときのサイドポーズは身体が前に傾きがちなので、まっすぐ立つようにする

    さらに骨盤からねじって骨盤ごと客席側に前に向きがちなので、骨盤はそのままに上体だけ捻るようにする

    バックポーズのときに左手は腰に当て、右手はやや前に持っていき、左右対称の脇と体側の角になるようにする

    バックポーズ時にカーフをしっかり出す

と、まぁ改善点は多いです。
S__23396356S__23396358

これらを身体が覚えるまでやり込む必要があります。

ステージ上に立つと頭が真っ白になってしまうことがありますからね。

あとはIウォークなんですが、フロント→バックポーズをとった後の「シメ」の終わり方をこれから研究しなければなりません。

この辺の魅せ方が僕は下手です。

毎日練習です!

現在体重は74kg、ウェストは76.5cm

日曜日にチートを入れたら増えすぎてしまい、減らすのに苦労してます。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村